開園

いよいよ明日、ひより保育園が開園します。   1年前の今頃は、「保育園を作ります!」とは言ったものの 実際にどう行動すればそれが実現するのかわからず、 半ば途方に暮れていました。 5月ごろから、本格的に仲間が一 […]

社長の仕事

「私がいないと会社が回らないんですよ!」 というセリフ。 経営者の方と話をすると、 半ば自慢げに、半ば愚痴交じりに そうおっしゃる方とお会いしますが、 それって、どこまでも 社長本人の力不足をアピールしているだけな気がし […]

やったらよろし。

4年前、とある勉強会で、 尊敬する経営者の友人がさらっと口にした言葉。 「やったらよろし」   異業種が集まる勉強会で、 「本当は こうしたいんだけど、うちの業界では、、、」と 発言した別の受講生に、そうアドバ […]

母親失格?

楽天大阪EXPOでのフォーラムでいただいた質問に、 私なりにお答えしていきます。 ********* 1歳になる子供が1人いるのですが 仕事がめっちゃ忙しくなると 母親失格なんじゃないか と落ち込みます。 子どもへかける […]

ネガティブな意見

授業で、学生からこんな質問がありました。 「ねぇ、先生。自分の夢を話した時、 たとえ10人の人が ”いいね!”と言ってくれても たった1人のネガティブな意見がすごく気になるのは どうしてだろう?」   う〜ん、 […]

感謝。

26日、aWe works(アウ ワークス)さんとのコラボイベント 「人生最初の一匙をパパがプロデュース」 離乳食用の木のスプーンを作るワークショップを開きました。   一人もお客さんがいらっしゃらなかったらど […]

文字の力

長女が料理を頑張ってくれるので、まな板を新調しました。   注文して1週間ほどで我が家に届いたまな板に こんなお手紙が添えられていました。   文字って不思議なもので、読む時に それが書かれる時に要し […]

言葉をつくそう。

人と人との関係を、お互いが心地よい状態で保つためには 面倒な話題、避けて通りたい話題こそ正面から向き合って、 自分の気持ちをきちんと言葉で伝える必要があると思います。 チャット、絵文字は便利だけど、 それに頼らない。 & […]

テレビを消そう・花を愛でよう

長女の留守中に、同じ1年生のお友達が訪ねてきてくれました。   「今出かけてるの」と答えると 「じゃぁこれを渡してください」と差し出してくれた花束。   レンゲに菜の花にシロツメグサ。 春がぎっしりと […]

ちょっとやってみる?

3月6日に行われた「おしごと体験!! きりしま」で、 私は 子どもたちに日本語教師という仕事を紹介するブースを担当しました。 そもそも「日本語教師」という仕事の存在を知っていた子どもは ほとんどいなくて、まずは国語の先生 […]

ホワイトデー

ホワイトデー。 スタッフのまっちょ(松枝)が、夜中の2時までかかって、イチゴ大福と白玉ぜんざいを作ってきてくれました。 まっちょは、毎回小豆からぜんざいを炊いてきてくれます。 今回はこだわりの「島ザラメ」で作ってくれたと […]

自分の軸だけで考える

犬のアレックスの世話は子どもたちの日課。 気分が乗っている時は問題ないのですが、 そうでない時は見て見ぬフリ。 アレちゃんのトイレ汚れてるよ〜と指摘すると、 そういう時に 必ずといって出てくるセリフが 「もう、みずき手伝 […]

「手伝ってもらう」ではなく「任せる」

5歳と7歳のむすめたち。 作れるメニューはなかなか増えないけれど、 2年前にはじめて包丁をもたせた頃とは比べ物にならないくらい 手際も味も良くなってきました。 最近では、夕方仕事をしていると2人で話し合いながら お風呂に […]

たまには、お姫さまのような体験を。

友人の結婚式に参席するため、娘たちを連れて台湾に行ってきました。 ドレス、ネイル、お化粧、、、。 ドアマンに「謝謝」と挨拶をすること、 運転手に「お姫さまみたいね」と褒めてもらうこと、 ちょっとすまして写真に映ること。 […]

「目標としている人はいますか?」

「目標としている人はいますか?」 とある友人からそんな質問を投げかけられました。   そういうと、まるで向上心がないように聞こえるかもしれないけれど 彼も私も、「目標としている人はいない」という結論に至りました […]

「おばけなんてないさ」

運動会が終わり、次女の幼稚園では12月の「発表会」の準備が始まったよう。 娘によると、今年は「アリとキリギリス」のオペレッタと、 「おばけなんてないさ」の合唱(手話付き)をするのだそう。 園から帰ると、毎日一生懸命「♪お […]

時がたてば見えてくるもの、時がたたなければ見えないもの

長女の運動会。 前日の夕方、宮崎出張から戻り、買い出しに行き、 子どもたちが寝てからお弁当の仕込み。 朝、少しでも長く寝るために、おにぎりは炊き込みご飯。 (※白いご飯だと、具を詰めたり海苔を巻いたりする分時間がかかる) […]

ちゃんと、自分の時間を作る。

今年2度目のグアムに行ってきました。 目が覚めた時間に起きて、 目的もなくバスに乗り、 街の人たちとの会話を楽しみ、 スーパーで見慣れない果物を買う。 おいしいものを食べて、 ビーチで遊び、 たっぷりお湯をはったお風呂に […]

こっそり絆を確かめあえるハンカチが作りたい。

上の子って、下の子が生まれると お母さんを取られたような気持ちになったり、 「もう お兄ちゃんだから」「もう お姉ちゃんだから」と 知らず知らずのうちに いろんなものを我慢したりしちゃうもの。 「お兄ちゃん」「お姉ちゃん […]

物に本末あり。

昨日偶然目にしたお弁当のレシピ本。 そのほとんどをポリ袋と電子レンジに任せ、「手軽に」調理ができるというのが 謳い文句なのですが、強い違和感を感じました。 例えば、きちんとダシをとることも、茹でたり焼いたり蒸したりするこ […]

黒船さんのどら焼き

咲ちゃんからお土産でもらって、わたしの中の「どら焼き」のイメージが 大きく変わったこれ。 しっとりもっちりの皮に、甘すぎないあん。 そして、デザインがかっこいい。 ココレカのスタッフもみんな大好きです。 うちも、こんな商 […]

直観と思いつき。

「直観」と「思いつき」って、似ているようで全然違う。 直観やセンスって、それまでにその人が見てきたもの、触れてきたもの 経験してきたこと、感じたこと。無数の裏付けがきちんと存在したうえで 瞬間的に下される判断のことだと思 […]

花オクラ

きりん商店さんで、ごちそうになった「花オクラ」。 このまま食べてください。と言われた時はちょっとびっくりしたけど、 食べてみてもっとびっくり。 おいしいんです。繊維のサクサクとした感じの歯ざわりと、オクラ独特の ねっとり […]

離乳食について考えるリトルプレス作りました。

赤ちゃんを持つお母さんにとって、大きな悩みの一つである「離乳食」。 その悩みを、少しでも軽いものにできないかと、ココレカのお客様がたと一緒に 離乳食について考えるリトルプレスを作りました。 少し前に、ココレカの出産祝いを […]

お客さまへ ~ 2015.08.09

当店の、hajimariガーゼケットを出産祝いとしてお求めくださったお客さまより、メッセージを頂戴しました。 ******************* 今年出産をし、大親友に出産祝いとして贈っていただいたのがこちらのはじま […]

まずは、調味料を見直してみる。

私たちの身の回りには、驚くほどたくさんの化学調味料があふれています。 その全てを「悪」とは言いませんが、できればあまりたくさんカラダに 取り込みたくないなというのが本音。 そう思った時、まず私が取り組んだのは、毎日使う調 […]

普段着のごはんラボin青森

レストランで食べる特別な料理ではなく、普段おうちで食べているものって それぞれの家庭によって使われる調味料も、作り方もちょっとずつ違って おもしろい。 あまりに身近なメニューすぎて、なかなか家族以外の人が作ったものをたべ […]

身内をほめる。

先日、次女の幼稚園の参観日で、「親子で似ている点」というお題で 自己紹介をする機会がありました。 どのご家族も、ユーモアを交えて、ステキな自己紹介をなさっていたのですが、 その中にひときわ”ステキ!”と思える、お父さんの […]

むすめとの女子旅行

長女が、この春から小学校に上がるので、以前から企画していた「女子旅行」に行ってきました。 「お母さんと子ども」ではなく、あくまでも 自立した「小さい人」として一緒に楽しむ旅。 荷物も自分で持つし、どんなに疲れても 眠くて […]

なんにもしない?

「成功」の定義って、人それぞれだと思うけど、 もしそれを「思い描いた理想に近づくこと」と定義するなら、 恐れるべきは「失敗すること」じゃなくて、 「なんにも行動しない」ってことじゃないかな。 失敗って、怖いよね。 人から […]

お客様へ 2015/01/25

hajimariガーゼケットをお祝いにお選びくださったお客様から こんなメッセージをいただきました。 「子どもがもう少し大きくなったらガーゼタオルを持ち寄って集まろう」 幸せな光景が目に浮かびます。 私たちのもとを出荷す […]

やってみる。続けてみる。

「第1回 かごしまキラリ女性大賞」というステキな賞をいただきました。 表彰式で、私(私たち)の何が評価されたのか、そんなことをぼんやりと考えていて、 何かわかった気がします。 「ごくごく普通だから」 これじゃないかな?理 […]

お客様へ。 2015/01/20

ココレカは、今年で8周年を迎えようとしています。 そんな中、このようなメッセージをいただき、本当に頭の下がる思いがしました。 ******************* 7年前にココレカさんを知ってから、幾度も幾度も友達の出 […]

一日一生

1月ももう20日。 早いですね。 大晦日の夜、家族で集まり 皆で その一年を振り返り、時計の針が0時を指したと同時に 日本中が「おめでとう!」と喜んだ。 元日には、新しい一年をどう豊かに生きようかと想いを馳せながら、 食 […]

信楽焼の塩壺

とにかく物が少ない我が家。 キッチン用品も、最低限のものしかありません。 お玉も菜箸も1個ずつ。 ボールは鍋や食器で代用します。 そんな中で、お気に入りなのが、中川政七商店さんで買った この塩壺。 中の塩がいつもサラサラ […]

お客様へ。 2015/01/13

hajimariガーゼケットを、出産祝いとしてお選びくださったお客様より こんなメッセージを頂戴し、 日々、自分たちが「あたりまえ」と思ったり、「めんどくさいな」と思ったりすることが、 実はとても素晴らしく、とても幸せな […]

お客様へ。 2015/01/08

hajimariを出産祝いのギフトとしてお選びくださったお客様より、 このようなメッセージを頂戴しました。 ************ 高校時代からの親友へ。 なかなか赤ちゃんを授からなかった親友ですが、いつも笑顔を絶やさ […]

インフォメーションギャップ

「インフォメーションギャップ」って言葉、ご存知ですか? 言語教育の現場ではよく使われる言葉で、 聞き手(書き手)と話し手(読み手)の間にある、情報の差のことを指します。 極論を言えば、世の中のコミュニケーションのほとんど […]

ジョブローテーションの効果

ココレカは、2年前に大きな「ジョブローテーション」を行いました。 それまでは「この人に休まれると困る!」という部署があったのですが、 それでは、休みやすさに差が生まれ、 ココレカの目指す「公私ともに充実した生活」が 送り […]

ほっこりを買う。

先日注文したパンジーとビオラが届き、さっそく子どもたちと花壇に植えました。 このお花、いろいろな人の善意が積み重なり、縁あって我が家にやってきたのですが、 あとさき考えず注文したため、 「多すぎて、花壇に植えきれない」と […]

危ないからやらせてみる。

4歳の次女が、料理に興味を持ち始めました。 最初のうちは、お皿を並べたり、卵を割ったりで満足していたのですが、 最近は、「これ、私が作った!」と言える何かがほしいようで、 当然包丁も使いたがります。 我が家のお手伝いは、 […]

昨日を捨ててみる。

社交的な人を見て、「自分もあんな風になれたらな」とか、 規則正しい生活をしている人をみて、「かっこいいな」とか。 そういうふうに思ったとき、足かせになるのって、実は 「でも、私はこういう性格だから」っていう、 自分の中の […]

ハンバーグ

隣町にある、昔からある小さなレストラン。 丁寧に仕込んである、おいしいおいしいハンバーグが人気のお店。 食後のコーヒーは、サイフォンで淹れてくれる。 まるで、ここだけ時間が止まったかのような居心地のいい空間、、、。 私が […]

一番を目指すということ。

もうすぐ運動会。 下のむすめは、地区リレーの選手に選ばれたのだそう。 残念ながら予選を2位でゴールし、リレー選手に選ばれなかった長女はとても悔しそう。 妹に「大きい声で応援するから、絶対一番になりなさいね!」とアドバイス […]

モンゴル人の「ありがとう」

去年、私のクラスを卒業?した、モンゴル人のビジ君(写真 左)。 時々、後輩たちの様子を見に、クラスに顔を出してくれます。 昨日は、ビジ君にモンゴルと日本の「ありがとう」の違いについて話をしてもらいました。 モンゴル人って […]

想いを伝える

受験生の子ども、何かを成し遂げようとしている友人、大きな悩みを抱えつつも日々頑張っている後輩、やりたいことに向かって努力を続けている仲間、自分を産み育ててくれたお母さん、、、。 そんな大切な存在に、日ごろ抱いている 応援 […]

うまいもの

人生初の新潟旅行。 友達が最初に連れてってくれたのがここ「寿司安(すしやす)」さん。 7席ほどのカウンターと、6人掛けのテーブルが一つあるだけのこじんまりとしたお店。 大将の言葉がステキだった。 「うちのは全部 天然物だ […]

100回やればいいだけ。

「可能性が1パーセントだったら、100回やれば成功してしまうわけで。 だったら100回やればいい「だけ」じゃん。」 友人の言葉。 私もそう思います。 「自分にはできない」と思うから、何も始まらないのであって、「できるまで […]

整える

何かを整えると、いろいろ整う?   サッカーの長谷部誠選手の著書に「心を整える」という本があります。 磨いたり、鍛えたりするのではなく「整える」。   日々の生活や、家の中も同じように「整える」ことが […]