贈り物って本来、誰かを想い その気持ちを届けるために
「あの人ならどんなものを喜んでくれるだろうか」と選ぶものだと思います。

 

しかし、残念なことに私たちは「相場はいくらか」「◯◯の日だからとりあえず」
といった「形式に」とらわれるようになり、
キモチを贈るという、ギフト本来の在り方から遠いところで物を贈り合うことが多くなった気がします。

 

もちろん、それもステキなことなのです。
ただやはり、私たちココレカは、ギフトを取り扱うショップとして、
誰かに、想いを伝えることにフォーカスしたギフトを作りたかった。

毎日、シャワーを浴びた後、飾らない素の自分に向き合う時、
自分を想い、誰かが贈ってくれたメッセージで体を包む。

人って、誰しも「温かさ」に触れていたいものなのだと思います。

 

「わたしの辞書に不可能の文字はない」
「いざ!」
「明けない夜はないよ」
「お母さん、わたしはあなたが大好きです」
「あなたの才能を信じてる」

 

どうですか? 身近な誰かの顔が浮んだのではないでしょうか。

 

このタオルが その心を贈り合うきっかけになってくれたら
毎日が、今より少し彩りあるものになったならステキだなと
心からそう思います。

現在登録されている商品はありません