cocoleca magazine

妊娠1ヶ月目(妊娠0週目~妊娠3週目)

出産前のお母さんへ
share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

妊娠 0~1週目

妊娠0週0日目は、妊娠前の最終月経が
始まった日のこと。

その約2週間後に排卵します。

そこで受精卵となると実際に
妊娠したことになります。

つまり、最初の2週間は、
まだお腹に赤ちゃんがいない状態なのです。

 

このころお母さんの体には、
大きな変化がないため、
妊娠したかどうか自分ではわかりません。

ですから、赤ちゃんができてもいいなと
思ったときから、いつでも妊娠できるように
準備をしておきましょう。

妊娠初期は、赤ちゃんの発育にとって大切な時期。
たばこや飲酒を控え、
規則正しい食生活を心掛けましょう。
また、安易に薬を飲むことも控えてください。

 

 

妊娠の前の状態のウエストと体重を
記録しておくと、妊娠中の体調管理に役立ちます。

自身の体や心の変化を楽しみながら
妊娠生活を送れると素敵ですね。

 

穏やかな気持ちで妊娠できるよう、

妊娠する前に家族やお友達と
お出かけするのもおすすめです。

 

妊娠2週目

2週目の前半、受精卵は分裂を繰り返しながら
卵管のなかを移動します。

 

この時期から妊娠3ヶ月頃までは、
赤ちゃんの脳と神経系の発達を助ける栄養素の
ひとつ、「葉酸」を摂ることがすすめられています。

緑黄色野菜やレバー、豆類などに含まれており、
吸収のしやすさから できるだけ
自然なものから摂るとよいでしょう。

また、タンパク質も赤ちゃんの体をつくるのに
欠かせない栄養素。
一日60gを目安に、摂りすぎないよう
注意しながら食事にとりいれましょう。

 

そうやって、お母さんの身体の準備が整ってくると、
2週目の後半にはいよいよ着床が始まります。

受精卵のサイズは、わずか0.1mm程度。

これから着床が進んでいくと、栄養やタンパク質を
血液から受け取れるようになります。

 

着床が始まるとき、子宮の細胞を少し壊して
子宮膜につくので、軽い出血や痛みが起こることも。

妊娠がはじまった証拠ですが、生理のものと
見分けるのが難しいので、基礎体温を
記録しておくとよいでしょう。

 

生理がとまると、生理中に失われるはずの鉄分が
体内に吸収されます。
鉄分は、赤ちゃんの骨や歯をつくるのに必要な栄養素。

ビタミンCも一緒に摂り入れると、
さらに吸収されやすくなります。

ビタミンCは栄養素が失われやすいので、
蒸したり、煮たりするのがおすすめです。

 

 

【注意すること】

コーヒーなどのカフェインの摂取は避けましょう。

カフェインは胎盤を通じて赤ちゃんにも届きます。

詳しい原因はまだわかっていませんが、
死産や発達障害を引き起こす恐れがあるとの
研究結果が出ています。

 

コーヒー好きな妊婦さんや産後授乳中のママさんには

カフェインレスコーヒー(デカフェコーヒー)がおすすめです。

 

>カフェインレスコーヒー(デカフェコーヒー)

※コーヒー好きなココレカスタッフも愛飲してる香り高い珈琲です!

 

また、ハーブティーや精油にも、
子宮収縮作用を引き起こす恐れがあることから、
妊娠中には適さないものがあります。

 

妊娠中に気をつけたい精油・ハーブは
以下にまとめました。

 

>妊娠中に気をつけたい精油(アロマ)・ハーブ一覧

 

健康食品でも、事前に主治医に確認しておくと
安心ですね。

 

妊娠3週目

妊娠3週目の前半には、着床が完了します。

着床した赤ちゃんの細胞は、成長するという意味の「胎芽(Embryo)」と呼ばれます。

このときから、お母さんと赤ちゃんをつなぐ胎盤がつくられはじめ、
互いに血液の交換できるようになっていきます。

お母さんが食べた物が直接赤ちゃんに届くと思うと、食事に敏感になるもの。
この時期赤ちゃんは、口と脊髄が発達して
いきますので、主に貝類や牛乳、レバーなどを
積極的に食事にとり入れましょう。

妊娠3週目の後半、赤ちゃんの大きさは
約0.15~0.2mm。

このころ、多くのお母さんが吐き気を経験する時期です。

これは主にホルモンバランスの変化が原因。

多くは調理中のにおいや、空腹、食べ過ぎによって起こると言われています。

 

>コラム:つわりの乗り越えかた

 

吐き気を抑えたいときには、玄米やバナナがいいと言われています。

サプリは栄養素の過剰摂取になる可能性があるので
できるだけ自然のものからとりたいですね。

妊娠によって、いつも以上に体が活動しているので、
当然疲労がたまります。

大変だと感じたら、まわりに頼ることも大切です。

 

—————–
妊娠週数の数え方(目次)は <こちら>

—————–

 

 

不安いっぱいの新米ママにおすすめの一冊。

世界で150万部を突破した「The Pregnancy Jaurnal」の日本版です。
この本ではより細かく、1日1日の赤ちゃんの様子と、お母さんの体の変化の様子を教えてくれます。
ページの下には、メモ欄があるので日記としても◎
「いま、おなかの中にいるあなたの子どもたちが大きくなり、
妊娠・出産の機会が訪れた時に、あなたの体験したことを彼らと共有できる
すばらしい思い出の一冊になることでしょう」(まえがきより 一部抜粋)

初めての妊娠・出産 『安心マタニティブック』
1,980円

ココレカ人気No.1

ココレカの一番人気身長計付きガーゼケット「hajimariーハジマリー」です。

出産祝いにはもちろん、ご自宅用にもおすすめです。

赤ちゃんの成長を日々感じることができるガーゼケット。

お名前、生年月日、身長メモリ、体重を刺繍でお入れします。

身長計付きガーゼケット hajimari(ハジマリ)
6,920円

妊娠中〜離乳食まで安心して使える自然だし

化学調味料、食塩、着色料、添加物を一切使用していないので、 安心して離乳食に使える便利な粉末だしです。

ココレカの代表、ふるかわが運営するひより保育園や、そらのまちほいくえんの給食でも毎日使われており、HACCP認定を取得した厳しい衛生管理のもと製造されているので、安心してお使いいただけます。

『無垢食堂 まるごと自然だし』 (無添加) 鰹荒だし、鰹本枯だし、あごだし 3品セット
2,484円

share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

おすすめの記事

BACK TO TOP