cocoleca magazine

<<おうち時間>>に刺繍はいかがですか?

スタッフブログ
share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

 

去年の3月、ココレカ主催で<<ししゅうのワークショップ>>を行う機会がありました。

それ以来私は、ししゅうに夢中です。

絵心がなくても、簡単なステッチでそれなりに形になってくれるのが刺繍のいいところ。

使う道具は少ないし、糸も普通のものなら高くはないので、

お財布にも優しいですね。

 

襟元やハンカチのワンポイントに花や葉っぱを刺してみたり、

シミや小さな穴だって隠せて、大好きな服も長く着られるようにもなりましたよ。

白い服も、もう怖くないかも。

何の図柄を刺せばしっくりなじむか、考えるもの楽しみです。

実はココレカオリジナルの身長計付きガーゼケット「ハジマリ」には、

糸・針・針山・糸切ばさみがセットになった

「ハジマリ刺繍キット」の販売もあるんですよ。

先述のワークショップはハジマリに手仕事をプラスして、

「ハジマリをもっと特別にしよう」という趣旨のものでした。

参加者の皆さん、思い思いの図柄をチクチク刺して、それはそれは素敵ハジマリができあがりました。

 

コロナ禍のために、おうち時間が増えてきた今こそ、

しゅっさんいわいに「ハジマリ刺繍キット」を贈ってみてはどうでしょう?

これをきっかけに、「刺しゅうって楽しいなー」と思ってくださる人が増えると嬉しいなぁ。

あ、針やハサミの出しっぱなしは危ないのでおかたづけだけはキチンとしましょうね。キットは小さなカゴ入りなので、

おかたづけも簡単ですよ^^

 

share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE
BACK TO TOP