cocoleca magazine

月1回、始業30分前集合!

スタッフブログ
share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

ココレカには、月1回、スタッフ全員30分早く出勤する日があります。

そしておもむろに軍手やマイ手袋、ゴミ袋を手にして・・・はい!恒例のごみひろいスタート!

月に1回、ココレカスタッフ5人(たまに少し増えます)で、

30分ゴミを拾って歩く。

本当に小さな小さな活動です。それでも帰るころには、袋はごみでいっぱい。結構な量です。

途中、「ありがとうね」「はら、ご苦労様ね」と声をかけられたり、

子育て中のカルガモに出会ったり・・・と嬉しく楽しい思いをする一方、

たくさんのペットボトルや吸い殻、まとめて空き地に捨てられている空き缶等を見ると、悲しくなることもしょっちゅうです。

そして何もしないでいると、このごみ達の行き着く先は・・・・。

ココレカから車で数分も走ると、そこはイルカも遊ぶ(!)鹿児島の宝、錦江湾。

このごみ達を海まで行かせてはならない!

海洋ごみにしてはならない!

地域の方への恩返し+海洋ごみを減らす、という目的をもって、

毎月コツコツと取り組んでいるココレカスタッフなのでした。

なにぶん、時間も人数も限られた小さな活動です。

ちょっとごみを拾ったからって、何かがすぐに変わるわけじゃない。

でも、続けることが大事だと思うのです。

まずはできることをきちんと続けていく。

これがココレカ流なのです。

share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE
BACK TO TOP