cocoleca magazine

蒸しタオルと首タオル

スタッフブログ
share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

寒いですねー。

言っても仕方がないのだけれどついつい口をついてしまいます。

「寒い!」

ホントに寒さは苦手です。

そんな私がこの冬実践している、寒い時期ならではのタオルの使い方を2つほどご紹介したいと思います。

1つは蒸しタオル。
フェイスタオルを水で濡らしてしぼって電子レンジで1分ほど温めます。

熱すぎないか確認してから顔にのせると、もうそこはパラダイス。

寒さで凝り固まった顔の筋肉がじわーっとほぐれていく感じがなんと気持ちの良いことか。

まあどんな季節でも気持ちいいのは同じですけど、冬の蒸しタオルはやっぱり格別です。

あぁ。これを書いている今すぐにでも顔に乗せてパラダイスを見たい・・・。

蒸しタオル、気持ちいいだけではなく美肌効果や眼精疲労の回復なども期待されるらしいので、

試す価値大いにあり!ですよ。

で、蒸しタオル用のタオルなのですが、何枚か試してみた結果

私は「吉井タオル」の「ペール」に落ち着きました。

しっかりと厚みがあるのでとにかく冷めにくいのです。

パラダイスが長続き。

もちろん肌触りも申し分ありません。

そしてもう1つ実践しているのが「首タオル」。

寝る前に、フェイスタオルを縦半分にたたんで襟元に入れ込みます。

たったこれだけなのに、寝ているときにふとんがずれても冷気で”ヒヤッ”とすることがないのです。

どちらかというと眠りが浅く、すぐに目が覚めることが多かったのですが、

首タオルを始めてからは朝までぐっすり、ということもしょっちゅうです。

最初の内は寝るときだけ巻いていたのですが、外した時のスースー感がすごすぎて
今では家にいるときもずっとつけたままです。

顔に近いのでたまにファンデーションがついてしまったりしますが、

タオルなのでお洗濯も簡単。

で、これもいろいろ試したのですが

「コンテックス」の「クレア」がいちばんしっくり。

柔らかくガーゼ面があたたかみがありとても心地いいのです。

何よりおしゃれなタオルなので、

人に見られても恥ずかしくない(と思っている)。

 

以上、「蒸しタオル」と「首タオル」、ぜひぜひやってみてくださいね、というお話でした。

share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE
BACK TO TOP