Amazon Payでのお支払いが可能です!
Amazon Payでのお支払いが可能です!

cocoleca magazine

ココレカの入り口にきれいなお花が咲いています

スタッフブログ
share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

みなさん、ガーデニングはお好きですか?

私は大好きなんです。

それほど大げさでなくても季節の花を小さい鉢に植えたり、

色どりや丈のバランスを考えながら寄せ植えしてみたり。

庭やベランダ、なんなら室内だって、場所によっては色々楽しむことができます。

 

そのガーデニング、土いじり、庭いじり、園芸、

まあ言い方は何でもいいんですけど、お好きな方ならわかると思うのですが、

土をいじっている時って、無心になって、夢中になって、いつの間にか頭スッキリ。

悩みがあるときでも「なんとかなるさー」みたいな気持ちになるんです。

好きな事してるんだからそりゃそうだよね、と思っていたんですけど、

この気持ち、実は科学的に説明できるのだそうで・・・。

 

土の中には数多くのバクテリアが存在するのですが、

その中に脳内神経伝達物質の1つである”セロトニン”を増やす働きをするバクテリアがいるのだそうです。

 

聞いたことがある方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

”セロトニン”は別名、”しあわせホルモン”とも呼ばれていて

やる気を起こさせ、不安な気持ちをおさえてくれるという物質です。

 

土をいじっているうちにこのバクテリアを吸い込むことで

脳内のセロトニンが増え、結果なんだか幸せな気持ちになれる、ということなんですね。

 

土に触れるって実はとっても大事な事なのでした。

育児に疲れたら、ガーデニングを始めてみたらいいかもしれないですね(笑)

 

そしてセロトニンを増やす方法、他にもいくつかあるみたいなのでぜひお試しを。

みんなで”しあわせホルモン”たくさん増やしましょう!

share on
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE
BACK TO TOP